せどりは駄目なんですか?

前回の記事で

 


で、こんな場合は、
いっそ今やってる小難しい方法なんか辞めて、
比較的誰でも簡単に稼げる手法をやってみる事をお勧めします!

「えっ? その再現性高く稼ぎやすい方法ですって?」

↑これについては今日は長くなったので、
次回以降お話していきます。


⇒ 詳細はこちら

 

 

こんな事を書いたもんだから、
もうメールフォルダーパンクするんじゃないかってくらい、
早く教えて下さいってメールが沢山きました(汗…)

 

確かに副業で実践してる方の多くって、
今より5万とか、10万増えればいいって考えてる方は多いですし、
実際問題5万でも10万でも今の収入にプラスされれば人生は激変します。

 

だって、それだけあれば毎月旅行も行けますし、
欲しいと思うものも大体買えてしまいますから。

 

結局の所、アフィリエイトや情報起業の様に、

数か月は死ぬ気で頑張ってでも、
後に一気に大きく稼ごうって方より、

多くの方は、早い期間と簡単な作業で、
数万、数十万を確実に稼げる方が魅力的って事ですね。

僕の場合は完全に前者の魅力的ですが、
特に副業でやられる方は後者の方が魅力的な様です(^^;

 

 

で、比較的簡単に稼ぎやすいビジネスとして、
「オークション転売」や「せどり」などが挙げられます。

 

「今更?」って思う方もいるかもしれませんが、

実際問題数十万までなら堅実に稼げますし、
稼げていないのは「やり方が悪い」ってだけです。

 

僕自身の経験から言っても、
スタートはオークションからでしたし、

今でこそ大概のネットビジネスは熟知してますが、
初めはチンプンカンプンの状態だったので、
不用品を売って→仕入れに回しってって所が原点になります。

『ただ、オークションの場合、
常にリサーチは必須になってきます。』

 

多くの方ってこのリサーチが難しく感じる為、
結局稼げないで辞めてしまいます。

まぁ 安く仕入れられる場所だったり、
商品なんかは直ぐにばれてしまいますからね…

 

常にリサーチ出来る人が向いてると思います。

 

じゃあ、せどりはどうなんだって話ですよね?

 

せどりは基本的にブックオフ等に代表される様に
仕入れる場所は予め決まってますし、
儲かる商品を見つける能力があれば簡単に稼げてしまいます。

ただ、お解りの様に、

『いかに安く仕入れて、いかに高く売るか』

 

仕組みが単純だからこそ、
こういった事が非常に重要になってきますよね?

 

逆に言ったら、

安く仕入れるノウハウと、
高く売るノウハウを知ってしまえば、

 

あとはアマゾンの圧倒的な集客力で、
ほっといたって売れてしまうんです。

 

『いかに安く仕入れて、いかに高く売るか』

 

では、これについての解決策ですが、
長くなってしまうので次回お話ししますね(^^;

 

 

 

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ